Browsi

Browsiはユーザーデータを利用してリアルタイムに広告枠の表示位置を自動最適化したり、A/Bテストを実施することでCPMを改善をさせるAIプロダクトです。
通常、メディア内の広告枠はページ単位で見るとViewability(実際にユーザーが閲覧した広告)は限定的で、ページ上部が最も高く、下へ行くほど下がる傾向にあります。
この問題をAIで解決することによりRPMが21%〜33%向上するという統計結果が出ています。

Browsi

貼り付けたまま手つかずだった広告枠も、BrowsiのAIが来訪したユーザーに対して自動的に最適な見せ方にカスタマイズするので、手動運用を考え直す必要すらありません。
IVTと呼ばれるクローラーやアドフラウドが発生させる無効なトラフィックを軽減させるので、広告主にとっても余計なコストを抑制できるといった観点でメリットがあります。

あらゆるステークホルダーの広告体験を良好なものにしながら収益性を改善しましょう。

AIなら低収益と決別できます

近年の広告効果の良し悪しを決定づけるのはファーストビューにあるかどうかだけではありません。
ページの読み込み速度、デバイスの種類、画面サイズ、コンテンツの消費傾向など、さまざまな条件によって、広告主や訪問者が意図した広告体験を得られるかどうかで決まります。

Browsiは、100以上のデータポイントを活用して、すべてのページのすべてのユーザーに対して、いつ、どこで、どのように各広告を表示すべきかを、AIが大規模かつリアルタイムに自動最適化します。

※1日2時間x20営業日として計算

productFeatureSection img

広告主からの評価も得られます

Google Analyticsなどの外部計測ツールのデータを取り込むことで、広告売上データと掛け合わせた様々な指標と売上の相関関係を可視化することが出来ます。

マーケットトレンド(市場分析機能)では、自社データとマーケットデータのパフォーマンス比較が可能になります。
eCPMの増減が市況起因かどうかの判断材料にもなりますし、広告主の入札傾向を純広告・タイアップ企画の営業戦略に活用することもできます。

productFeatureSection img

A/Bテストはとてもカンタンです

Browsiの管理画面で広告レイアウトの簡単な定義をし、A/Bテストを作成するだけです。
作成されたA/BテストはAIがリアルタイムに実行し、広告収益を劇的に増加させながら、広告体験を完全にコントロールすることができます。
既存の広告サービスとのシームレスな統合により、複雑なソリューションの導入や既存の業務方法を変更することなく、ユーザーエンゲージメント、収益、その他のKPIを向上させましょう。
また、管理画面での設定はfluct側でサポートいたします。

productFeatureSection img

製品やサービスに関する相談は下記よりお気軽にお問い合わせください

WaterDropIcon img

その他のプロダクト

GOLDSPOT

プロダクト

GOLDSPOTプラットフォームは、HTMLベースのビデオ広告、アニメーション広告テンプレートを豊富に保有し、あらゆるデバイスに配信、レポート管理が実現できるプラットフォームです。 HTMLやJavaScriptを使用し、マルチデバイス向けリッチメディア広告及び動画広告の制作・配信ソリューションを提供することで広告主様のブランドイメージを高め、ユーザーとのエンゲージメント最大化に貢献致します。

BID STRAP

プロダクト

BID STRAPはPrebidをベースとして開発したHeader Bidding Wrapperソリューションです。 通常のオークションに加え、接続している複数のBidderに予め同時にリクエストを送ることで多重オークションを実施し、新たな収益機会を創出します。 また、レポーティングツールのDATA STRAPと連携を行うことで、従来のHeader Bidding Wrapperソリューションでは確認しづらかったbidderごとの評価を行いやすくなり、配信の透明性も担保できます。 GCPPとして提供するAdExchangeの運用と組み合わせることで幅広い広告主様とユーザーを結びつけ、広告マネタイズを最大化しましょう。

BidLift

プロダクト

Bid Liftは「アプリ内ビディング」と呼ばれる高度な技術を応用した最新のマネタイズソリューションです。 リアルタイムオークションによって、広告主は必要なインプレッションを優先的に入札することが出来、アプリデベロッパーは自社のインプレッション在庫を最高価格で販売することが出来ます。従来のウォーターフォールにBid Liftを加えることで、広告枠の価値を最大化させましょう。

DataCurrent

プロダクト

データを活用したマーケティング支援、データ基盤の開発及び保守運用を主体としたDMPです。 クッキーレス時代における広告配信の最適化ソリューションをいち早く提供してきたプロダクトの一つです。 現在はサイト運営者向けに Google AdSense 、プレミアムなサイト運営者向けに Google Ad Exchange、アプリ運営者向けに AdMob を提案し、技術サポート、 広告コードの設定、A/Bテストの実施、掲載結果や収益の最適化といったサポートを行っています。

Browsi

プロダクト

Browsiはユーザーデータを利用してリアルタイムに広告枠の表示位置を自動最適化したり、A/Bテストを実施することでCPMを改善をさせるAIプロダクトです。 通常、メディア内の広告枠はページ単位で見るとViewability(実際にユーザーが閲覧した広告)は限定的で、ページ上部が最も高く、下へ行くほど下がる傾向にあります。 この問題をAIで解決することによりRPMが21%〜33%向上するという統計結果が出ています。

DATA STRAP

プロダクト

プログラマティック広告を取り巻く環境は複雑化の一途を辿るばかりです。 1つのパブリッシャーが利用している事業者が数十に上ることはもはや当たり前となっており、広告運用担当者の業務は集計作業によって逼迫しています。 DATA STRAPはそんな面倒な広告運用の作業をゼロ化することを目指すべく、複数のデマンドレポートや計測ツールのデータを自動集計し、広告売上の管理・分析を飛躍的に効率化できるツールとして誕生しました。