DoubleClick Ad Exchange

高度な運用をもっと手軽に

DoubleClick Ad Exchangeの収益管理プラットフォームを利用し、複数の広告ネットワークを管理することで、
サイト・アプリすべてのインプレッションで最大の収益を上げることが可能になります。
株式会社fluctは、「サイト運営社向けGoogle認定パートナー(Google Certified Publishing Partner:通称GCPP)」であり、
Googleが提供する広告配信サービスのエキスパートとして認定された数少ない企業のひとつです。

DoubleClick Ad Exchangeとは

DoubleClick Ad Exchangeは、複数のネットワークから提供される
オンラインディスプレイ広告の在庫を管理するプラットフォームです。

従来の広告運用では、純広告として販売されなかった広告在庫はすべてDSPやアドネットワークなど で運用されていました。そこでDoubleClick Ad Exchangeの持つ優先取引やプライベートオークショ ンなどのPMPの機能を活用すると、CPM固定の案件、もしくは事前承認されたDSPからの広告を優 先的に配信することで、現状より高いCPMで販売でき、収益の拡大が見込めます。

DoublClick Ad Exchangeを導入するメリット

DoubleClick Ad Exchangeは長期的なレポーティングと細かな配信調整を行うことで
その真価を発揮するプロダクトです。サイト特性に合わせた効果的な広告運用を行います。

手動と自動を組み合わせた繊細なチューニング

DoubleClick Ad ExchangeとGoogle AdSenseの大きく異なる点は、その運用コストにあります。株式会社fluctでは運用を効果的に行うための専用管理画面を持ち、広告枠単位のフロアプライス調整はもちろん、パフォーマンスを根本的に改善するための様々なレクチャーを行います。

DoubleClick Ad Exchange Report 管理画面

運用実績

株式会社fluctによるDoubleClick Ad Exchangeの運用実績の中から導入後に収益改善が行われたニュース系媒体と女性系媒体をご紹介します。

ニュース系媒体

女性系媒体

※上記は一例になります。必ずしも収益の増加を保障するものではありません。

導入フロー

導入までの流れ

  • 1.株式会社fluctとGoogleによる お申し込み内容の審査

    利用規約をお読みいただき、必要情報をご記入の上、申込みください

  • 2.広告JSタグ/SDKの納品

    審査後に広告JSタグ/SDKを発行し、納品致します

  • 3.広告JSタグ/SDKの実装

    広告JSタグ/SDKの実装をしていただければ準備完了です

お問い合わせ

DoubleClick Ad Exchangeの
導入に関するお問い合わせ

導入に関するお問い合わせ

その他のお問い合わせ

お問い合わせ