メディアのインプレッション価値を最大化する

インプレッション価値の最大化、それがSSP「fluct」のミッションです。
あらゆるデバイス、フォーマット、配信方法の中からベストな組み合わせを提案し
収益性の高い広告を選び出します。

SSP 「fluct」が選ばれる理由

2010年にSSPを開発してから常にマネタイズ機能を強化し続け、あらゆるDSP、
アドネットワークと接続しイールドマネジメントシステムの強化を図ってきました。
SSP「fluct」の最大の特徴はその収益最大化の仕組みにあります。

主な機能

SSPの根幹である自動収益最大化システムが備わっており、配信結果をSSP「fluct」の管理画面内で一括で確認できます。メディアブランドを保護しながらPMPなどのプレミアムな広告取引も可能です。

  • Dynamic Price Automation

    インプレッションの価値を最大化するために国内外75以上のDSP、アドネットワークの膨大なデータから、SSP「fluct」のアルゴリスムが最適なフロアプライスと配信ネットワークを決定します。

  • Private Market Place

    特定のプレミアムな広告主からの高単価な優先取引案件を配信することが可能なプライベートマーケットプレイス機能を提供しています。

  • Brand Safe

    自社メディアにどのような広告が掲載されるか分からず、ブランド毀損に対する懸念からRTBを利用した取引に参加できなかったメディアのブランド保護機能を提供しています。

  • Collective Measurement

    メディアに配信されたネットワークの配信レポート(impression、CPC、CTR、eCPM等)をSSP「fluct」の管理画面内で確認することが可能です。

豊富なフォーマット

メディアに最適化した広告配信を行うため、常に新しいフォーマット開発を志向し、メディアが求める広告を開発し 続けています。スマートフォンサイトやアプリは勿論、PCやAMP対応のウェブサイトにも広告の配信が可能です。

  • 動画広告

  • バナー広告

  • テキスト広告

  • インフィード広告

  • インタースティシャル
    広告

  • レコメンド
    ウィジェット型
    広告

メディアに合わせたコンサルティング

経験豊富なコンサルタントが1つ1つのメディアの特性やポリシーに合わせた最適なマネタイズプランを作成し ます。広告枠サイズや広告掲載位置、広告配信フォーマットの組み合わせをご提案するのはもちろん、広告の表示 方法や広告のリフレッシュタイム調整も行います。

パートナーネットワーク

国内外の75以上の特色あるDSP/アドエクスチェンジ/アドネットワーク提携し圧倒的な広告在庫を確保

SSP「fluct」の実績

SSP「fluct」の提供を開始してから12000以上のメディアやアプリに導入されています。

導入フロー

導入までの流れ

  • 1.仮申し込みと審査

    利用規約をお読みいただき、必要情報をご記入の上、申込みください

  • 2.広告JSタグ/SDKの納品

    審査後に広告JSタグ/SDKを発行し、納品致します

  • 3.広告JSタグ/SDKの実装

    広告JSタグ/SDKの実装をしていただければ準備完了です

仮お申し込み・お問い合わせ

仮お申し込みはこちら

仮お申し込み

お問い合わせ

お問い合わせ